【通信 / 格安】

【mineo】楽天?UQ?マイネオの超格安新プラン「マイピタ」が俺のイチオシ。800円〜【iPadにもオススメ】

こんにちは、おかログ・おかチャンネル運営のおかっちです。

皆さんはmineo(マイネオ)という格安SIM会社をご存知だろうか。

先日mineoが新料金プラン「マイピタ」を発表したんだけど、これが激安。

mineoはユーザーの意見を取り入れることに定評があり、満足度も高い。

今回はそんなmineoの新プランについて解説し、どんな人におすすめできるかを書いていこうと思う。

最初に結論

利用料に応じて細かく料金が設定されているので、自分に合ったプランを選びやすい。

5GBから7GBを利用する人が最も多いと思われるが、その場合楽天モバイルよりも安い。

(毎月スマホで5GBから10GB使う人には楽天よりもおすすめできる。)

基本的にオンライン受付なので、気軽に店舗でサポートを受けることできない。

データ通信専用SIMもあるため、タブレットやiPad用の回線として安く使うこともできる。

mineo(マイネオ)の新料金プラン「マイピタ」の概要

音声通話が可能な(電話ができる)デュアルタイプSIM(普通のプラン)は、毎月使うデータ量で4種類から選べるようになっている。

楽天モバイルの新プランRakuten UN-LIMIT Ⅵも比較として掲載した。ただし、楽天の場合はプランは1種類(ワンプラン)で、使ったデータ量によって毎月の料金が変わる仕組み。mineoは初めに4種類から選択し、毎月の月額は固定な点に注意を。

デュアルタイプ毎月のデータ量 mineoのマイピタ月額 楽天の毎月のデータ量 楽天 UN-LIMIT Ⅵ 月額
1GB 1180円 0〜1GBの場合 0円(1回線目のみ)
5GB 1380円 1〜3GB 980円
10GB 1780円 3〜20GB 1980円
20GB 1980円 20GB以上 2980円

1GB、5GB、10GB、20GBから選ぶだけなので、とてもシンプル。ちなみに、楽天の0〜1GB未満の場合0円は1回線目のみなため注意。2回線目(2台目)以降は980円。

毎月1〜3GB使う人は楽天の方が安いけれど、3GB〜10GBの人はなんとmineoの方が安い。これあんまり他のブロガーやYouTuberは触れてないけど、かなりデカいと思ってる。

結構データ量は毎月3〜10GB使うって人多いんじゃないかな?特に5GB〜7GB。そういう人にはmineoのが良い。

また、電波的には大手キャリアの回線を使っているので、個人的には楽天より安定するんじゃないかと思ってる。楽天はどうしても屋内に弱いからね、今後に期待。

mineo(マイネオ)の新料金プラン「マイピタ」の通話オプション

上でmineoをベタ褒めしたけど、楽天モバイルはRakuten LINKというアプリを使えば通話が完全無料(ナビダイヤル等は除く)。なので、電話をする方にとっては楽天の方が優勢か。

ちなみに、mineoの通話は30秒20円。別途通話オプションを付けることも可能なのでその点は安心して欲しい。

  • mineoでんわ 10分かけ放題 850円

このオプションを付ければ、1回の通話あたり10分以内なら無料になる。

マイピタの隠れた魅力はデータ通信のみのシングルタイプがあるところ

先に紹介したのは電話ができるプランで、実はマイピタにはもう1種類のプランがある。

それがシングルタイプというもので、電話はできずデータ通信専用のSIM。

シングルタイプ 月額
1GB 800円
5GB 1150円
10GB 1550円
20GB 1750円

 

これはタブレットやiPadサブのスマホにおすすめのプランなんだけど、個人的に5GBと10GBのプランがとても良い。

ピンとこない人の方が多いと思うが、マイピタの料金はこれまでの格安SIMの半額近い。

今まで格安SIMは電話をたくさんする人はもちろん、データ通信を多く使う人にとっても高いプランが多かった。

けれど、マイピタのシングルプランなら毎月10GBを1550円で使える。これなら外出先でガッツリiPadで作業をする人(俺)にも安心。

サブスマホを1GBで契約すれば、楽天モバイルの2回線目(0円になるのは1回線目のみ)980円よりも維持費は安い。

デュアルタイプもとても良いプランだが、俺としてはシングルタイプがかなり魅力的に感じた。楽天で2台契約してるので、1台はmineoに乗り換えようと思う。

mineo新プラン「マイピタ」の所感まとめ

データ通信専用のシングルタイプは、タブレットやiPadユーザーに凄くおすすめだし、サブスマホ用にもアリ。

電話ができるデュアルタイプに関しても、従来の格安SIM料金の半額近い。

長電話をする人にはUQ、楽天、povo、ahamo、SoftBank on LINE等を勧めるが、電話をほとんどしない人には強くmineoをおすすめする。

ユーザーの声を取り入れる姿勢を持っており、いち早く料金プランを値下げしたことも好感が持てる。

「電話をあまりしてないのに毎月の携帯料金が高い…」という人は今すぐ検討して欲しい。特に月額が4000円を超えてる方は。

YouTubeチャンネルの方でも各社料金プランの解説をしているので、そちらもよろしくお願いします。

マイピタについてはこの動画で解説しています。

では、今回はこの辺りで。お読み頂きありがとうございました!

-【通信 / 格安】

Copyright© おかログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.