【通信 / 格安】

【格安SIM】OCNモバイルも新料金プラン!通話するならほぼ一択。Xiaomiのスマホが1円と大セールまで!【激安】

about-ntt-ocn-mobile-one-1

こんにちは、おかログ・おかチャンネルのおかっちです。

今回は格安SIMの中でもぶっちぎりでバグったセールをすることで有名な、OCN モバイル ONE(以下、OCNモバイル)を紹介。

ただでさえスマホ本体が安く買えるのに、プランの方にも改訂がありました。

格安SIMと言えば、長電話や通話を頻繁にする人には正直あまり向いていなかった。

ところがこの度OCNモバイルが新通話オプションをリリース。大手3社のahamoやpovoや、UQモバイルやワイモバイルを検討中の人も多いと思うけど、通話もしたいって人は是非本記事でOCNモバイルも視野に入れて欲しい。それぐらい安い。

ちなみに俺はNuroモバイルからOCNにMNP(電話番号を変えずに他のケータイ会社に乗り換えること)をした。機種も新しくOCNモバイルで購入し、現状不満なく使えている(都内在住)。しかも、俺が買ったスマホが今回1円のセールになってる。

OCNモバイルの新プラン・料金体系を簡単に解説しつつ、どんなスマホが安くなっているかも紹介する。今のスマホの月額料金に不満のある方は、是非ご一読下さい。

補足すると、今の機種はそのままに会社だけ乗り換えるのと、新しく機種を買って乗り換えるのどちらも可能なのでご安心を。
OCN モバイル ONE


前提:格安SIM・格安スマホって大丈夫なの? 向いてる人と向いていない人の話

格安SIM、格安スマホ、MVNOなんて言葉を耳にすることが増えてきたと思いますが、ひとまずまとめて格安SIMとします。

まず不安を抱いている人って恐らく通信品質だと思うんですよね。そこで超簡単に格安SIMの電波についてお話ししますが、有名な格安SIM会社は基本的にdocomo・au・ソフトバンクの電波を「借りて」運営しているので、品質は良い。

今回紹介するOCNモバイルはdocomo回線なので、繋がるエリアの広さは格安SIM会社の中でもトップクラスでしょう。実際、自分も使ってて不便は全く感じない。

では、前置きはこのぐらいにして、次から新プランの解説を。



OCN モバイル ONE の新プラン・料金プラン

毎月の通信容量とコース名 月額基本料金(税込)
1GB/ コース 1298円
3GB/月 コース 1628円
6GB/月 コース 2178円
10GB/月 コース 3168円
20GB/月 コース 4840円
30GB/月 コース 6578円

めちゃめちゃ分かりやすくて安いんですが、注意点があります。

まず、始めに一度だけ初期手数料が3300円、SIMカード手配料433.4円がかかります。この辺は他の格安SIM会社も同じですね。

また、ユニバーサルサービス料(どのケータイ会社でも毎月2円ほど取られている謎の料金)がかかるのと、使う方は使った分だけSMS送信料、通話料が別途かかります

羅列すると「結局色々取られるやんけ!」と思うかもしれませんが、ユニバーサルサービス料はほとんどの会社でかかりますし、通話とSMS(ショートメッセージ)は使った分だけ負担というのも同じです。

メインのプランの話に戻りますが、1GBコースから10GBコースは圧倒的に大手キャリアよりも安いです。というより、大手キャリアのデータ通信が小容量から中容量のプランが高すぎるんです。僕は上記の3GBコースにしてます。

20GBや30GBコースになると、大手キャリアより少し安いか、あまり変わらない料金ですね。これが始めに、データ通信をかなり使う人は格安SIMに向かないと言った理由の一つです。

通話に関してはオプションが3つあるので紹介します。

10分以内の通話ならかけ放題の「10分かけ放題」が税込で毎月935円。

よく長電話をする3人の人を選んで何時間でもかけ放題になる「トップ3かけ放題」が税込935円。

上記二つのオプションを合わせた「かけ放題ダブル」が税込1430円。

注意点は、OCNのでんわアプリから電話を発信するか、発信時に相手の電話番号の前に「003544」を付けるかのどちらかをしないとかけ放題にならない点です。

ここは大手キャリアよりも面倒ですね…。とはいえサンプルでプランを組んでみましょう。


OCN モバイル ONEのプランの組み合わせ例

例えば、毎月のデータ通信量は5GBは欲しい。電話は長電話こそしないものの、病院や再配達の依頼で短い通話が多い、という人なら

10分かけ放題(935円)+ 6GBコース(2178円)で、合計 3113円!(税込)

ユニバーサルサービス料が2円だったとして、3115円!安すぎだろ…笑

昔、auの7GBプランで毎月12000円払っていたのが馬鹿らしくなります。授業料ですかね…。

余談ですが毎月のデータ通信量、5GB〜7GBがちょうどいいって人多いんじゃないですかね?(昔の大手キャリアのプランは7GBが多かった)

また、超えた分のデータ通信に関しては勝手に課金されたりしないのでご安心を。速度制限がかかるのみ、です。

もう一つ例を上げると、通話は全くしないかLINE通話が中心、データ通信量も3GBあれば良い。という方なら

3GBコース(1628円)+ ユニバーサルサービス料(2円前後)で、合計 1630円…!

もし今の会社で不要なオプション等含め7000円ほど支払っているとしたら、7000円−1630円=5370円も毎月安くなります!

これが1年続けば64440円2年間で換算すると128880円も節約に!

「アフィリエイトへの誘導のために上手いこと言ってない?」という方もいるかと思いますが、実際本当に大手キャリアは高いんです。通話もデータもあまり使わない、或いはどちらかは使うけどもう一方はほとんど使わない、という人は十中八九格安SIMに乗り換えた方が安くなります。

電話番号もそのままですし、デメリットがあるとしたらキャリアメールが使えなくなることくらい。それもGmailで代用可能。

手続きもWeb上でできますし、自宅までSIMカード(+買った人はスマホ本体)を送ってくれます。

その後の設定方法をビジュアル付きで解説した紙も入っているので、10分くらいで終わりますよ。誇張抜きに(強いていえばAPN設定なるものがあるのですが、これに戸惑う可能性はあり。しかし、やり方の載った紙か冊子が同封されているはずなのでご安心を)。

今のスマホ月額料金に不満のある方は、マジで格安SIMを検討して下さい。みんなが格安SIMに乗り換えて、焦った大手キャリアが何年後かに安いプランを出したら、その時また戻ったって良いんです。

OCN モバイル ONEのスマホ・取り扱い機種

前提として、今の機種そのままに乗り換えることも可能です。ただし、公式サイトで動作確認がされているかは事前にチェックしましょう。

また、OCNモバイルは数ある格安SIM会社の中でも機種代が安いのが特徴です。セール中は「これ投げ売りだろ…」と思うぐらい安くスマホを売っています。

取り扱い機種ですが、基本的にiPhoneは1世代前の物が売られています。

Androidは有名どころだとSONYのXperiaシャープのAQUOSシリーズ、OPPOZenFoneXiaomiの機種など幅広い価格帯の物があります。

現在大幅値引きセール実施中!

セールで俺はXiaomiRedmi note 9sというAndroidを税込220円の一括払いで購入(笑)ふざけてるのか?ってぐらい安い。

この辺りは公式サイトで見た方が写真付きで分かりやすいと思うので、リンクを貼っておきます。

OCNモバイルONEの端末セットはコチラから!


ガジェットや便利な小物を紹介するYouTubeチャンネルを開設しました!是非こちらも遊びに来て頂けると嬉しいです。

おかチャンネル

それでは、お読み頂きありがとうございました。また次回の記事でお会いしましょう。

ケータイ3キャリア新料金プラン比較 ahamo povo SoftBank on LINEはおすすめか【楽天/docomo/au/ソフトバンク】

【mineo】楽天?UQ?マイネオの超格安新プラン「マイピタ」が俺のイチオシ。800円〜【iPadにもオススメ】

-【通信 / 格安】

Copyright© おかログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.