おかブログ

早大卒・現役販売員の副業ブロガーおかっちが、就活・転職情報や、スマホ情報・ガジェット類のレビューを行っています。

【ゲーム】

【Nintendo Switch】安い・持ちやすいコントローラー4選【隠れた名機も紹介】

こんにちは、おかっちです!

今回はNintendo Switchのコントローラーを4種、紹介&レビューします。

こんな方におすすめ

  • Nintendo Switchを買ったが、周辺機器はまだの人
  • しっくりくるコントローラーが見つからない人
  • 安くておすすめのコントローラーを知りたい人

定番のものから、ややマイナーなものまでいくつか買って試しましたので、よろしければ参考にして下さい。

点数を付けている箇所は、5点が最も高く、1点が最も低いと考えて下さい。

スティックの高さは、高め〜やや低めで評価します。ここは好みもありますしね。

まずは定番品。純正プロコントローラー【プロコン】

  • グリップ:3点
  • ボタンの押しやすさ:5点
  • スティックの高さ:高め
  • 有線無線:両対応
  • ジャイロセンサー:有り
  • 値段・コスパ:1点
  • 総合力:4点

さすが純正品だけあって、操作性や機能は高水準。

ジャイロ機能もあり、ほぼ全てのゲームで不自由なく使える。

ただ個人的に気になるのはスティックがやや高いことと、ソフト1本分ぐらいの値段とコスパは悪い。

 

 

ホリ クラシックコントローラー

  • グリップ:4点
  • ボタンの押しやすさ:2点
  • スティックの高さ:普通
  • 有線無線:有線
  • ジャイロセンサー:無し
  • 値段・コスパ:4点
  • 総合力:3点

任天堂公式ライセンスをもらっている、ホリのコントローラー。

こちらはZボタン以外ゲームキューブと酷似したモデル。

注意点は、L・RとZL・ZRボタンが通常と逆になります。

そのため、キーコンフィングができないゲームが辛い。

値段はプロコンの半分くらいと、コスパは良い。スティックの高さもちょうどよく高評価。

ただ、いかんせん有線のみな点と、AボタンBボタンの押し心地が僕には合いませんでした。

ゲームキューブコントローラー独特の、ふわっとした押し心地で問題ない方にはおすすめできます。

また、有線タイプな点にも注意して下さい。ケーブルは結構長いです。

 

ホリ ワイヤレスホリパッド

  • グリップ:2点
  • ボタンの押しやすさ:3点
  • スティックの高さ:普通
  • 有線無線:無線
  • ジャイロセンサー:有り
  • 値段・コスパ:2点
  • 総合力:2点

うーん、個人的には最も微妙なコントローラーでした…。

スティックの高さやジャイロ搭載、無線対応な点はとても良いのですが

LRの押しにくさと、その独特な形状が僕には合いませんでした。

コントローラーの形がかなり人を選ぶのと、値段が高めな点がマイナスでした。

とはいえ、多機能なコントローラーではあるので、プロコンの形が合わない人には良いかも。

人によってだいぶ評価が割れそうな、難しいコントローラーでした。

 

YOBWIN スイッチコントローラーTURBO連射機能付き

  • グリップ:5点
  • ボタンの押しやすさ:4点
  • スティックの高さ:普通〜やや低め
  • 有線無線:無線
  • ジャイロセンサー:有り
  • 値段・コスパ:5点
  • 総合力:4点

いくつかコントローラーを買い漁りましたが、プロコンとこいつが僕の愛用品です。

持ち手のところにゴムが付いているので、グリップ力は最高。

ジャイロ機能もあり、連射機能も搭載しています。

ボタンの押しやすさや配置はプロコンとかなり近いですが、XYABボタンがほんのりプロコンよりふわっとしている。

このコントローラーの最骨頂は、値段と総合力。

値段は今回紹介したものの中で最も安く、操作性はプロコンに近い。グリップ力はプロコンよりも上です。

唯一にして最大の欠点は、ホームボタンを押してSwitchを起動できず、起動時のペアリングも稀に失敗します。

前者は色んなやり方を試しましたが、恐らくできないかと。

ペアリングですが、どうやらホームボタンをずっと押していると解除されてしまう様です。2〜3秒で離せばOK。

コスパや操作性を考えると、もっともおすすめのコントローラーですね。

精密な操作が要求されるスマブラSPでも、これを使っています。

 

完璧に近いのはプロコン、少しでも値段を気にするならYOBWIN

今回は4種類のコントローラーを紹介しました。

次回は、左スティックと十字キーの位置が逆のものも買って、レビューしてみようと思います。

コントローラー選びは人によって重視する点が違うと思いますので、各ポイントを見比べて頂ければ!

それでは、今回はこの辺りで!

お読み頂き、ありがとうございました。

紹介した順に、リンクを載せておきます。

-【ゲーム】

Copyright© おかブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.