おかブログ

早大卒・現役販売員の副業ブロガーおかっちが、就活・転職情報や、スマホ情報・ガジェット類のレビューを行っています。

【仕事 / 転職】

【就活 / 転職】無料の転職エージェントは使い倒せ!【エージェントとは?】

こんにちは、おかっちです。

今回は、転職エージェント(キャリアアドバイザーとも言います)の使い方・どういう流れで利用するのかを解説します。

自身の体験談を基に具体例を交えて解説し、使ったことがない方の不安や疑問を解消できればと思います。

こんな方におすすめ

  • エージェント・キャリアアドバイザーというものがよく分からない方
  • 就職エージェントの使い方・頼り方が分からない方
  • エージェントの利用の流れ・フローを知りたい方
  • これから就職・転職活動を控えている方

僕が感じたメリット・デメリットについても触れますので、先が気になる方は目次をタップして後半へ。

 

1.登録、申し込みはどうやってするの?

転職エージェント(キャリアアドバイザー)のサポートを受けたい場合、まずはウェブから面談の申し込みをします。

たとえば、僕が頼って良かったエージェントの一つに「ハタラクティブ」があります(リクナビ・マイナビなど最大手も併用しました)

まずはハタラクティブのホームページから、「ご相談はこちら」をクリックし、フォームに回答することで面談の申し込みが出来ます(スマホでOK)。

大体どのエージェントもこんな感じ。今だとアプリから申し込みできたりもします。

基本的にリクルートエージェントなど大手優良エージェントであれば、無料で申し込みができるのでご安心を。

申し込みの際に簡易的な履歴書・職務経歴書を提出する場合もあります。

わざわざ紙に書かなくても、ウェブ上のフォームに入力するだけでOK。

メールが届き、アカウントの認証をすると、1日から2日ほどで先方から電話が来ます。

電話で簡単な本人確認をして、正式な面談日を予約します。

「電話が来るなんて怖い!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、リクルートやマイナビであれば最大手ですし、何かあれば会社の信用問題に関わるので安心して下さい。

はじめは僕も、電話が来るのを知らなかったので驚きましたが(笑)

リクルートエージェントはこちら(非公開求人が多い。無料で面談可能ですので、入門・転職の流れを知るにもおすすめです。合わないと感じたらすぐに辞めることも可)

2.面談予約をしたら、履歴書や職務経歴書を書く

面談日を決めて予約申し込みが完了したら、次は改めて履歴書と職務経歴書を書きましょう。

履歴書には名前や生年月日、ご自身の学歴や保有資格などを書きます。

職務経歴書は現在の会社(あるいは最後に勤めていた会社)での自身の役職や業務内容を記入します。

と言っても、事前にウェブやアプリでエージェント側に最低限のデータを先に送ることがほとんどです。

でないとエージェントもあなたのことが全く分からないまま面談になってしまうので、向こうもある程度の情報がほしいんですよね。

あなたの簡単な職歴を知った上で、まずはエージェントの方おすすめの会社を紹介してくれます。

無理にその企業にエントリーする必要はないので、ハッキリと希望を伝えましょう。

僕の場合は教育業界から異業種を希望していたので、はじめに教育関係の仕事を紹介されましたが全て断りました(笑)

エージェントの方も仕事ですから、あなたの適性にきちんと合った仕事を紹介しようと親身になってくれます。

裏話にはなりますが、企業に紹介した人材が短期で会社を辞めてしまうと、紹介したエージェントの方にマイナスの評価が下るようになっています。

ですので、「この人はこの会社ならしっかり働いていけそうだ」とエージェントもきちんと案件を吟味します。

誠実な方だと、一度は提案したものの、こちらの希望を聞いてマッチしていないと感じたらすぐに言って下さる方もいました。

履歴書や職務経歴書の書き方が分からない場合は?

大丈夫。エージェントが直接相談に乗ってくれ、書き方の指導から添削までしてくれます。

ですので、書き方が分からない人は初回の面接で正直に伝えましょう。

それで嫌な顔をするエージェントがいたら、即切ってOK。

人間なので合う合わないはあると思うので、ちゃんとあなたの気持ちを伝えましょう。

自己分析が出来ていない、ふわふわしてる場合は?

自己分析も相談してOKです。実際に僕もそうしました。

メインの担当者とサブの担当者(どちらも女性)が付いて下さったのですが、メインの方は優しく寄り添うように、サブの方は大変厳しく指導して下さる方でした(笑)

こんな事を言うと怖いなと思う方もいるかもしれませんが、僕にとっては厳しく率直な意見を言ってくれるエージェントの方がマッチしていました。

自分がはっきりものを言う人の方が信頼できると考えるタイプなので、自己分析や志望動機はサブの厳しい方に添削をお願いしました。

頭を使って何度も何度も書き直したので苦しい時間でしたが、おかげで転職の軸をはっきりさせることができ、自信を持って面接に向かうことができました。

あの厳しいエージェントの方のことは、今でも忘れません(笑)

会社選び・企業研究

次に、実際に自分がエントリーする業界や業種、会社を選びます。

僕は結局教育業界から通信業界に転職したのですが、ウェブ業界にも興味があることを伝えました。

そうすると、今度はその業界(僕の例だとウェブ業界)に特化したエージェントもサポートに入ってくれます。

具体的には、実際にウェブ業界に居た人の話を聞けたり、ウェブ業界のメリットとデメリットを聞くことができ、その上であなたにはこういう会社が良いかもしれませんと提案してくれます。

ただ話を聞くだけでもOKなので、色んな業界出身のエージェントの話を聞くのは大いにアリです。

無料なんですから、ガンガン使い倒しましょう。

キャリコネ転職サービスの無料登録を行うと、色んな会社の口コミが見れておすすめ。実際にその会社に勤めているor勤めていた人が書いているので、信頼性が高いです。

《キャリコネ》転職に必ず役立つ、年収・企業口コミを公開中!

 

面接から、内定後のサポートの流れ

面接練習

エントリーする会社を何社か決めたら、その会社ごとに特化した対策を立てます。

志望理由を会社ごとに整理してまとめたり、受ける会社を想定した面接練習もエージェントが手伝ってくれます。

僕はその際にビジネスマナーについてもエージェントの方に質問しました。

恥ずかしい気持ちもありましたが、面接なんて何年ぶりかだったので、積極的に疑問を解消していきました。

何度も練習して、あなたが「もう大丈夫だ!」と判断してから本番の申し込みをすることもできますよ。

面接からフィードバック

面接本番を終えると、エージェントが会社側から聞いたあなたの印象などを教えてくれます。

一人でやる就職活動だと、会社側の本音は聞くことができません。エージェントを噛ませることの大きなメリットですね。

落ちた理由を聞くのは僕も辛かったですが、次の面接に活かせるのは間違いないのでしっかり聴きましょう。

もちろん、受かった際のポジティブな印象も聴けますので、ご安心を。

内定後のサポート

内定して就職した後も、引き続きメールやLINEで声をかけて下さりました。

きちんと働いて行けそうか、何かエージェント側で解決できる問題はないかなどを探って下さるので、悩みがあれば率直に言っていいです。

そこまで含めてのサポートなので。

エージェントのメリット・デメリット

エージェントのメリット

メリットを箇条書きでまとめます。

  • 就職前の準備から手伝ってくれる
  • 様々な業界、職種の話を専門家から聞くことができる
  • 面接の練習相手になってくれる
  • 無料で利用できるエージェントがほとんど
  • サイトには載せていない、良い案件を紹介してくれたりもする

エージェントのデメリット

デメリットを箇条書きで。

  • エージェントによってはノルマがあり、何とか就職させようとゴリ押ししてくる人もいる
  • マイペースにのびのび就活・転職活動をしたい人には不向き

特に一つ目ですが

自分のノルマ達成のために、本当はあなたに合っていないと思う会社でも推してくるエージェントもいます。

僕自身も某エージェントで、「インフラかウェブ業界以外ないです。仕事舐めてますか?言う通りにして下さい」と言ってきた方がいました。

こういう場合は即切ってOK。実際に僕は他のエージェントで通信業界の営業職に、正社員として転職に成功しています。

対人なので見極めは難しいですが、ちょっとでも「この人合わないな…」と感じたら切るか、電話で伝えて他の方に変えてもらいましょう。

圧倒的に効率が良くなるので、エージェントは頼るべき

デメリットも率直に述べましたが、結論無料のエージェントはガンガン利用すべきです。

一人で一社ずつ企業を調べ、対策を練り、ぶっつけ本番で面接に臨むよりも内定の確度を高めることができます。

何なら、本命の会社は就職・転職サイトで見つけ、エージェントからは滑り止めを紹介してもらったり、面接練習の練習相手になってもらうでもOK。

裏技的な活用の仕方なので、あまり言いたくありませんが。

良いエージェントにも微妙なエージェントにも当たった僕ですが、結論としては頼って大正解でした。

求人のでていない大手企業を紹介して下さったことや、最初から最後まで親身に相談に乗って下さったからです。

今回の記事が皆さんの就職・転職活動の参考になれば幸いです。

《キャリコネ》転職に必ず役立つ、年収・企業口コミを公開中!

-【仕事 / 転職】

Copyright© おかブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.